プログラマーからコンビニに転職《37歳│男性》

《37歳│男性》
プログラマー
コンビニ店員
リクナビNEXT

 

 

 

 「IT土方」といわれる理由が10年以上もプログラマーの仕事をして痛感しました。派手なイメージは持っていませんでしたが、それでももう少し給料は良いと期待していました。

 

 しかし、10年間働いて月25万円の給料はひどすぎます。この先があるのか、あるとすればあと何年働けばもう少し給料が上がるのかが全く分からずに疲れ切ってしまいました。

 

 転職先はどこでもよく、これ以上はこの会社にいても自分に未来がないと思ったので辞めました。

 

 

 

 プログラマーの待遇なんてどこも同じです。ですからあてのない転職活動でした。履歴書送っても希望給与との折り合いはつきませんでしたから、見事に断られ続けました。

 

 年齢も30過ぎており不利に働きましたが、それよりも待遇がどこの会社も似たようなものであることに驚きました。

 

 

 

 プログラマーとして雇われることは止めて、普通にアルバイト生活に落ち着きました。しかもコンビニです。夜勤に入ると給料は18万円程度です。
 それでも良かったと思っています。仕事が楽なので、気分転換にもなると思ってコンビニに転職しました。

 

 

 

 このままコンビニで生計を取るつもりなどなく、とにかく今は充電や休憩が必要だと思ったのでここで働いています。将来的には自立してフリーランスとして働くつもりです。

 

 誰かに命令されて仕事をするのではなく自分で仕事を見つけて積極的に行動していくプログラマーとして生計を取ることを考えています。そのためのコンビニ転職です。